FC2ブログ

やまだらけブログ

ウェブサイト「日本は山だらけ~」の更新状況や山に関する話題をお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

パイルアップ初体験!?

パイルアップ初体験というか初遭遇、あるいは初ワッチ?です。

午前中、天気がよいので移動用アンテナをベランダに設置し、ワッチ開始。7 MHz を中心に聞いていましたが、いつも聞いていた夜とはかなり電波の入りが違うことを実感しました。マンションの1階ですので条件は最悪で、HF(短波) は CW (モールス通信)しか今ままでは聞こえてきませんでしたが、今日は SSB (AM 変調の片側のみによる通信)が1階でも良く聞こえました。たまたま 7.042 MHz で CQ を出している局を発見。そのまま聞いていましたら、CQ 呼び出しが終わったとたんにすごい数の局が一斉にその局を呼びました。ほーこれがパイルアップかぁと一人で勝手に感動。もちろん「パイルアップ」というものの存在自体は知ってましたが、実際に耳で聞いたのはこれが初めてです。CQ を出していたのは名古屋の局でした。同時に複数から呼ばれていましたが、手際よく交互に聞こえた局を呼び返していました。ほーなるほどーこれはテクニックだなぁと一人でこれまた関心してました。呼ぶ側も呼ばれる側も今日は良く聞こえました。1階でもお昼ならわりと電波が入ることを実感。

その後、午後になってから用事があって自分の実家に移動。こちらはマンション3階ですが、無線機一式を持って行ってこっちでもワッチを開始しました。全体的にやはりこちらの方が良く聞こえるようですが、双方向通信のうち片一方しか聞こえないケースがほとんど。今日に限っては1階の方がコンディションが良かったようです。目の前もマンションが建っていて、うまく反射していたのかもしれません。うーむ。なかなか興味深い結果です。

夕方までちょくちょく聞いていましたが、日が沈みかけて条件が変わっていくのがよく分かりました。ノイズの入り方もだいぶ時間によって変わりますねぇ。こういうのは本とかで勉強しても分からない部分であるので、今日一日は良い勉強になりました。その後、ちょっと試しに送信テストを実施。アンテナは VS の ATAS-25 です。付属のラジアル線をつけて送信テストをしてみましたが、SWR が 3 を超えてしまいます。時間がありませんでしたので、あまり調節はできませんでしたが、簡単には SWR は下がらないようです。うーむ、送信可能になるまではまだ道のりが長そうです。無線機内蔵の SWR 計ではちと心許ないので携帯できる小型の SWR 計が欲しくなりました。

ところで CW の方も聞いていましたが、7 MHz は和文ばっかりですね。。符号が長いので「和文」であることは分かるのですが、それ以上は分からず。んー、もしかして、というか本などに説明があるとおり、国内英文はやはり少ないのでしょうか。。。

スポンサーサイト
  1. 2009/10/12(月) 22:26:17|
  2. アマチュア無線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<トレーニング | ホーム | 二百名山追加>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://emj.blog115.fc2.com/tb.php/63-a7d56922
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

やまだらけブログ

プロフィール

やまだらけ

Author:やまだらけ
日本は山だらけ~」管理人.更新状況・日々の実験などをブログに書いていきます.

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。